ダニ刺され 画像

タンスにダニが繁殖する!その驚くべき理由とは!?

 

タンスや収納の中は閉めているからダニが繁殖しないと思われがちですが、閉め切っておくことで、湿度が高くなるのでダニが好む環境となってしまいます。ダニの体長は約0.3ミリほどなので収納の扉くらいなら楽々と中に入ってしまいます。

 

 

【タンスや収納の中にダニが繁殖しやすい理由とは】

タンスや収納の中にはダニのエサとなるものが沢山あります。ホコリや食べかす、糸くずなどです。しかも閉め切っており、誰からも邪魔されにくい環境なので、ダニからするとタンスや収納の中はまさに天国な場所なのです。

 

ダニは湿気が多く暗い場所を好むので、タンスや収納の中は湿気も多くなりやすいですし、閉め切っているので暗いのでダニにとって絶好な繁殖場所であり住処となってしまうのです。

 

ホコリや衣服についた汚れを殆ど落とさずにそのままタンスに閉まったり、収納の中に閉まってしまったら、当然ダニのエサとなるものが増えるのでダニの温床となり、ダニの繁殖力を上げてしまうのです。

 

ですので、タンスや収納の中など閉め切っているからダニが入ってこないとは言えず、むしろ暗くて湿気がたまりやすい環境になるのでダニにとって繁殖しやすい環境を作りだしてしまっているのです。